タレント・俳優・芸能人になりたい方必見!評判のいい養成所について費用相場を交えて比較ランキング形式で紹介します。

タレント養成所と専門学校の違いとは?デビューしたいならどっちがいい?

これから芸能人を目指す場合には、芸能人になるための方法を知っておく必要があります。その方法の1つが、学校に入学することでしょう。専門学校などでは、芸能に関する専門学校があるところも少なくありません。一方で、正式な学校ではないもののタレント養成所と呼ばれるところも存在しています。では、この2つは一体何が違うのでしょう。

専門学校の場合の特徴とは一体何か知っておこう

専門学校は、中学校卒業してそのまま入るパターンもあれば、高校卒業してから入ることもあるでしょう。この中でも多くの人は、高校卒業してから入る傾向があります。専門学校に入る場合には、タレント養成所と異なり高等学校を卒業していなければならないことが多いでしょう。高等学校を卒業することが条件で、初めて入試を受けることができると考えてよいでしょう。

ただ入試といっても、大学受験のように競争倍率が高いわけではありません。ある程度有名な専門学校であっても、募集要項に該当しており、面接や筆記試験を受けることができれば誰でも入学することができるのが特徴になります。そのため、よほど問題がなければ合格できると言って良いでしょう。

では何のために入学試験があるのかと言えば、学校の名前を汚すような人を事前に落とすことが目的です。面接や入試などをしないと、素行不良により学校の名前を汚してしまう人がたまにいるわけです。それ以外の人は基本入学になるため、面接のやり方や筆記試験の内容等は事前によく確認しておき、ある程度の努力をすれば特に不合格になることはないと考えて良いです。

実際に芸能人になれるかどうかは問題になりますが、学校にもさまざまな種類があるため、その内容がどのようになっているかを確認しておきたいところです。例えば、芸能学校と名付けられて言いながら、実際には芸能人を養成していないところもあります。

どのような意味かと言えば、テレビ局で働くための仕事を学ぶような場所です。音響システムだったり、あるいはメイクさんを要請するような格好です。つまり、うまくいけば何らかの形で芸能人になる可能性はあるものの、基本的には芸能人の周りで仕事をしているような学校もあるわけです。逆に、本格的に芸能人を養成するような学校がないわけではありません。

比較的芸能人に近づくことが可能な専門学校もある

専門学校の中でも、デビューをすることができる可能性の高い専門学校もあります。本格的に芸能人を養成しているような養成所に近いようなところです。そのようなところは、1学年に何百人も生徒がいるわけではありません。かなり少人数制になっている可能性もあるわけです。その専門学校の卒業生の中に何人か芸能人がいるはずです。

もちろん中には有名でない人もたくさんいますが、まず有名人になるための第一歩としてはそのような学校を選ぶ必要があるでしょう。基本的には専門学校になるため、高校を卒業していることなどが条件になります。

ただ、実際にホームページや募集要項などを見ても、なかなか表に出てこない情報もたくさんあるのが特徴です。このような場合には、年に数回おこなわれる学校説明会に行ってみるのが良いでしょう。

後は、授業内容などでどのような内容になっているかを確認し、芸能人になれそうかどうかを判断してみることが重要です。他の専門の学校に比べると、より内容が濃いのが特徴といえます。

俳優養成所の特徴を知っておくと良い

芸能人としてデビューするためには、専門の学校に通うことも必要になりますが、俳優養成所に通うことも重要になるでしょう。俳優養成所の場合には、専門の学校と異なり学期間が異なるのが特徴です。通常専門の学校の場合は、学校になるため最低1年は通わなければいけない仕組みです。

しかし俳優養成所の場合は半年スパンで入学と卒業ができるようになっているのが特徴です。厳密に言えば卒業とは言わないかもしれません。俳優養成所に通う場合には、基本的に試験を受けて養成所に入りますが、そもそも試験自体は筆記試験よりも、実技試験がおこなわれることが多いです。募集人数もたいてい10人から20人程度になるため、人気のあるところはとても厳しい試験になると言って良いです。

半年経過した後、所属事務所のオーディションをおこないます。このオーディションに合格すれば芸能事務所に正式に入ることができるでしょう。この点が専門学校と1番違う点になります。つまり、俳優養成所は芸能事務所が直接運営をしているところになるわけです。

 

芸能人としてデビューするためには専門の学校に行く方法と、養成所に入る方法がありますが、前者の場合には筆記試験等の入学試験が必要になります。そして、高校卒業などの資格が必要になるでしょう。人数は多く、芸能の専門の所と言いながら、芸能人を養成していないところもあるため注意が必要です。

一方で俳優養成所の場合には、入試は筆記試験などはなくたいていの場合実技試験のみになります。学校と異なり、競争倍率が激しいところもありますので、しっかりとした練習が必要です。

タレント養成所ランキング一覧はこちら

404 - Not Found

指定されたページは存在しませんでした。
現在表示する記事がありません。

このページの URL : http://talentschool-hikaku.info/column/vocational-school-differences/

トップページへ戻る

サイト内検索
記事一覧